IC3資格者はパソコン関係の達人

スポンサードリンク

IC3資格者はパソコン関係の達人

パソコンを使って、インターネットを思い通りに使いこなす能力のことを「ITテラシー」といいます。

「IC3」という資格は、インターネットを思い通りに使いこなす能力である、ITテラシーを客観的に評価し、ITテラシーの高い人に対して認められる資格です。

ちなみに、「Internet and Computing Core Certification」の略が「IC3」です。
IC3という資格は、ITテラシーを客観的に評価することを目的としていて、2002年に策定されたパソコン資格試験です。

パソコンを使ってする作業の分野は広く、パソコンを使いこなす能力の範囲も多岐に渡っています。

パソコンが得意と言う人でも、インターネットを使ってのネットサーフィンが得意であったり、ワープロソフトソフトを使っての事務的な仕事が得意であったり、その分野はさまざまです。

インターネットで検索やネットサーフィンは十分にできても、ワープロソフトを使うことができないという人も意外と多いのではないでしょうか。

ネットサーフィンは得意だが、エクセルについては全く分からないという人もいるでしょうし、WindowsなどのOSが苦手で、パソコンがフリーズするとお手上げだという方もいるでしょう。

パソコンにインストールされたソフトは使いこなせても、パソコンのセットアップやエラーが出た時のトラブルに対処できない、という人も多いのではないでしょうか。

IC3というのは、パソコンの知識だけではなく、プリンタなど周辺機器のハードウェアに関する知識も必要とする資格です。

もちろんOSであるWindowsの知識と操作方法に関する能力の高さも必要とされる資格です。

また、IC3の資格取得には、ワープロソフトのワードや表計算ソフトであるエクセルに関するスキル、LANなどのネットワークやインターネットに関する知識も必要となります。

IC3資格を取得するには、さまざまなパソコン環境に適応して、パソコンを使いこなせる能力と知識や、パソコンのトラブル時に対処できる能力や知識が必要となってきます。

IC3資格を取得している人は、あらゆる場面でのパソコンの使用や、トラブル時に対処ができる能力や知識の持ち主であると認められ、企業からも重宝されるため、就職や転職に有利といえます。

IC3資格者はパソコン関係の達人関連ページ

パソコン資格のIC3は世界共通
IC3の学習は、パソコンの全てを学習する最高の道標となってくれます。パソコンのトラブルに対する対処方法を、IC3資格取得のための学習を通してマスターすることは可能です。
パソコン上級者のMCP資格
MCPという認定資格は「Microsoft Certified Professional」の略で、この資格を持つ人は、いうまでもなくパソコン上級者です。
Webデザインの資格
インターネット関連資格で、注目される資格には、WebデザインとWebプログラミングがあります。その違いと、今後について考えてみましょう。
パソコンでできるCAD資格
パソコンが使えないと、まともな仕事ができない世の中になってきました。ただ、パソコンのキーボードを叩けるだけでは、パソコンを使えるとはいえません、パソコンを使いこなして仕事をするには、やはり、それなりのパソコン資格も必要でしょうね。
CAD資格と就職や転職
パソコンが使えないと、まともな仕事ができない世の中になってきました。ただ、パソコンのキーボードを叩けるだけでは、パソコンを使えるとはいえません、パソコンを使いこなして仕事をするには、やはり、それなりのパソコン資格も必要でしょうね。
DTPというパソコン資格
DTP検定はプロフェッショナルDTP(I種)、ディレクションDTP(II種)、ビジネスDTP(III種)の3つのレベルの資格に分類され、プロフェッショナルDTPは、DTPのスペシャリストとして認められます。
DTP資格
ディレクションDTPは、印刷に関する行程の全般を的確に管理、監督、指揮できる能力必要となる。ビジネスDTPは、パソコンを利用して文書を作成する必要があるビジネスマン向けの資格です。
CAD利用技術者試験の内容
パソコンが使えないと、まともな仕事ができない世の中になってきました。ただ、パソコンのキーボードを叩けるだけでは、パソコンを使えるとはいえません、パソコンを使いこなして仕事をするには、やはり、それなりのパソコン資格も必要でしょうね。
CADオペレータとCADデザイナー
パソコンが使えないと、まともな仕事ができない世の中になってきました。ただ、パソコンのキーボードを叩けるだけでは、パソコンを使えるとはいえません、パソコンを使いこなして仕事をするには、やはり、それなりのパソコン資格も必要でしょうね。

スポンサードリンク